FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リフォームにも使える、プレミアム商品券!だが・・・鹿児島商議所など「PR不足」

リフォームで気になるポイントは、間違いなくビフォーアフターと費用でしょう。費用の部分は、建て替えや住み替えも考えた上で、リフォームを選択するケースも少なくないので、特に重要なポイントですね。地方自治体で定額給付金の支給効果を高める為に、特定の事業所や店舗で使える割増お買い物券を発行し、通常の買い物・飲食に加えリフォーム工事にも使用可能な物だそうです。まあ、このお買い物券の使用対象となる為には事業所・店舗側の登録が必要になるので、たまたまリフォーム会社の登録があっただけなのかもしれませんが、「リフォームしてみようかな」と思わせる材料となりそうです。でも・・・

定額給付金の支給効果を高める目的で、鹿児島市で20日に発売されるプレミアム(割増金)付き商品券「とくとくお買い物券」を利用できる事業所の数が、当初予測の6分の1にとどまっていることが17日、分かった。発行元の「鹿児島市プレミアム付お買物券発行事業実行委員会」は「PR不足が原因」としており、事業所への利用登録の呼び掛けを強めることにしている。

同実行委は鹿児島商工会議所など市内8経済団体で組織。券は1組(1000円券11枚)1万円で10万組発行し、同委に登録した事業所の店舗などで10月31日まで使える。買い物や飲食のほか、学習塾の月謝やリフォーム工事の代金支払いなどにも利用できる。プレミアム分と発行経費計1億5600万円は同市が助成した。

同実行委は5月25日に登録募集を開始。8団体の会員数(計8500)や券が使える業種の事業所数から、5000事業所の登録を見込んでいた。しかし、今月11日までの登録は約800事業所。これまで各事業所にチラシを送るなどして登録を呼び掛けてきたが、建築業者や自動車整備業者などが少なく、同委は「幅広い業種で利用できることの周知が足りなかった」と分析している。

登録は10月30日まで受け付ける。同委は「売り上げに貢献するのは間違いないので、ぜひ登録を」とPRしている。

記事URL:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090618-00000006-nnp-l46

良い企画なんだから、しっかりとアピールして欲しいですね。こういう話題はニュースになりやすいので、全国的に広まる可能性も低くないですから。定額給付金の話題、最近めっきり無くなりましたね・・・みんな何に使ったんだろうか?
スポンサーサイト

テーマ : 住宅・不動産 - ジャンル : ライフ

検索フォーム
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
RSSリンクの表示
北海道・東北エリア
関東エリア
北陸・甲信越エリア
近畿エリア
東海エリア
中国エリア
四国エリア
九州・沖縄エリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。