FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リフォームなどに対する意欲が増している!5年以内の住宅計画がある人は24%、特に30代前半!!

リフォームだけでなく住宅の購入、賃貸等、住宅に関する意欲が増しているらしい。景気も底打ち(?)した空気になっており、まだまだ回復とは言えないものの、少しはマシになってきているからでしょうか。


東急不動産グループの東急住生活研究所は、住宅計画に関する意識調査の結果を発表した。それによると、5年以内に住宅に関する計画がある人は24.0%で、前年の17.0%から7ポイント増加した。一方、予定がないという回答者は前年の71.3%から61.3%へと減少しており、住宅の購入、賃貸、リフォームなどに対する意欲が増していることが分かった。

住宅計画がある割合を年代別にみると、30代前半では前年からほぼ倍増するなど、20代後半から40代前半で大幅に上昇した。一方、年齢が上がると慎重になる傾向があり、45才以上は微増にとどまった。

住宅計画を持つ回答者のうち、「買い時だと思う」人の割合は、マンションの場合が70.8%(前年は39.1%)、戸建てが76.4%(同41.8%)と、いずれも前年から約30ポイント増加した。

購入者と購入計画者に動機を尋ねると、「持ち家がほしい」といった理由のほかに「家賃が高い」「家賃を払うのがもったいない」「金利が低かった」「住宅の価格が下がった」など、経済的要因が大きいことが分かった。

調査は4月18―20日にかけて、首都圏に住む25才以上の男女1万7858人を対象に、オンラインでアンケートを実施した。

記事URL:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090625-00000014-nkbp_tren-ind


たしかにマンションは買い時だと思う。というか、そういう空気になっているだけで実際はどうなの?一生の買い物をするには、不安要素が多すぎる・・・でも、数十年後振り返ると、「あの時買っておけば」になりそう。あぁ、誰かタイムマシンを貸してください。あっ従順なドラえもんでも可です。
スポンサーサイト

テーマ : 住宅・不動産 - ジャンル : ライフ

検索フォーム
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
RSSリンクの表示
北海道・東北エリア
関東エリア
北陸・甲信越エリア
近畿エリア
東海エリア
中国エリア
四国エリア
九州・沖縄エリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。