FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

08年度上半期リフォーム・リニューアル工事、受注高推計は4兆6384億円

リフォーム・リニューアル工事の08年度上半期の受注額推計が、国土交通省の調査により発表されました。

国土交通省は、建物のリフォームやリニューアルの動向把握を目的とした調査を初めて実施、このたび調査結果を公表した。それによると、2008年度上半期の建築物リフォーム・リニューアル工事の受注高推計は4兆6384億円だった。うち住宅は1兆4012億円、非住宅は3兆2372億円。
 
住宅のリフォーム・リニューアル工事を工事の種類で分けると、増築が1万8698件で1186億円、一部改築が7万1116件で1790億円、改装が109万8830件で1兆1036億円だった。目的別では、更新・修繕が95万577件でもっとも多く、ついでバリアフリー対応10万6763件が多かった。

同調査は、今後半年ごとに実施する。


記事URL:http://www.s-housing.jp/modules/news/article.php?storyid=6889

リフォームの目的別で、更新・修繕についでバリアフリーの件数が多かったというのが注目すべきポイントでしょうか。やはり高齢化社会が進む中、確実に需要が増えているということでしょう。
スポンサーサイト

テーマ : 住宅・不動産 - ジャンル : ライフ

検索フォーム
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
RSSリンクの表示
北海道・東北エリア
関東エリア
北陸・甲信越エリア
近畿エリア
東海エリア
中国エリア
四国エリア
九州・沖縄エリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。